自然素材と伝統工法へのこだわり

トップ

 近年、塗り壁の減少や左官の材料も既製品が主流になっています。
しかし、日本の左官の伝統工法はとても素晴らしく、受け継いでいくべきものだと考えています。
 私は三重県の親方のもとで修行させていただき、数多くの伝統工法を目で見て体で学んできました。
この経験を活かし、心地良い空気・空間を創るために、当社では本物の材料にこだわり、厳選した材料を取り寄せ配合し、漆喰・土壁などを作っています。
 土や漆喰の風合いはとても魅力的で、調湿効果・消臭効果など様々なメリットがあります。

 

トップ トップ